如法山長善寺

  • Twitter
  • Instagram
  • youtube

お知らせ・イベント情報

法燈継承入退寺式

お知らせ

お天気にも恵まれた5月22日日曜日、色鮮やかなたくさんの祝花で飾られる中、第29世大澤寛堂上人から第30世大澤宏明上人への法燈継承入退寺式が営まれました。

明るい陽射しが差し込む本堂の中に雅楽の音色が響き、式は厳かに始まりました。

法要中、住職としての証「払子(ほっす)」が寛堂上人より宏明上人に手渡され、参列者からの祝福の拍手に包まれました。また、前住職の寛堂上人へは、日蓮宗より一級法功章が授与されました。

新住職の宏明上人が、「師父が築き上げた長善寺を、より地域に根ざし、大勢の人に愛され、親しまれ、開かれた寺院にするため、より一層精進して参ります」と謝辞を述べ、祝賀の締めくくりとなりました。

 

TOP